pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

北朝鮮労働者、相次いで帰国か?

 国連安全保障理事会による制裁決議を受けて、北朝鮮の出稼ぎ労働者が、海外から北朝鮮へ帰国するケースが増えているそうです。

 北朝鮮は元々経済や産業の発展が遅れ、外貨獲得源の乏しい国でした。そこへ、これまで何度もミサイル発射や核実験による制裁決議が採択され、様々な経済制裁が課されて更に外貨が稼ぎにくくなっています。そんな中で、昔から行われてきたのが労働力の輸出。海外の工事現場などへ北朝鮮の労働者を派遣、賃金の大部分を国がピンハネしていました。

 最近では、ロシアで開催されるサッカーのワールドカップに使用されるスタジアム建設の現場で、北朝鮮の労働者が休日無しで長時間働かされる等過酷な労働に従事させられ、死者も出ているとして問題になっています。

 しかし、制裁決議自体が次第に厳しくなり、欧米や日本の働きかけもあって、北朝鮮と断交したり労働者へ国外退去を求める国が増えてきており、今まで通りの労働者派遣が出来なくなってきているようです。