pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

鴻海精密工業、シャープ主力行に条件見直し要請へ

 シャープの買収で合意した台湾の鴻海精密工業が、シャープの主力取引銀行に対して支援条件の見直しを求めているそうです。

 鴻海が求めているのは

 ・みずほ銀行三菱東京UFJ銀行の主力2行が保有するシャープの優先株の買い入れ規模を当初の1000億円から減額。

 ・今年3月末に借り換え期限を迎えるシャープ向け融資(約5100億円)の金利引き下げ。

 ・シャープ向けの新たな融資枠の設定。

 等です。

 主力2行はシャープ支援の方針に変わりはなく、鴻海から正式に要請があれば、受け入れる見通しです。

 シャープと鴻海は買収について一度は合意しましたが、シャープが将来発生する恐れがある3000億円以上の潜在的債務リストを精査するため、契約が延長されていました。
 鴻海の支援を受けるか、産業革新機構の支援を受けるかで紆余曲折あったシャープですが、鴻海に決まった後も中々スンナリと行かないようです。