pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

イギリスのEU残留、全会一致で支持

 欧州連合(EU)のトゥスク大統領は19日、EU加盟国の首脳がイギリスのEU離脱を回避するための改革案を全会一致で支持したことを明らかにしました。

 イギリスでは以前からEU離脱を求める声がありましたが、最近大量の難民がEU諸国に流入している状況に「イギリスの手厚い社会保障が移民に食い物にされている」との声が強まり、キャメロン首相が昨年11月にEU側に改革を要求していました。

 今回の決定には、イギリスがEU内からの移民に対する社会保障を制限できる内容や、ユーロ圏内で危機が起こっても、イギリス等の非ユーロ圏加盟国は救済措置には参加しないことが盛り込まれています。

 トゥスク大統領は「イギリスにはEUが必要で、EUにもイギリスが必要だと信じている」との声明を出しています。イギリスのキャメロン首相もEU残留を主張しており、記者会見で「イギリスに特別な地位が与えられた」と強調。緊急閣議を開いて、6月23日にEU残留を問う国民投票の実施を決定しました。