pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

世界販売計画を上方修正

 トヨタ自動車は、ダイハツ工業日野自動車を除いた2012年の世界販売計画を、従来より20万台程度多い約880万台に上方修正する方針を固めました。

 トヨタは1月、ダイハツと日野を除く2012年の世界販売計画を過去最高の858万台(これまでの最高はリーマン・ショック前年、2007年の約843万台)に設定していましたが、タイの洪水による部品不足で打撃を受けた生産が想定より早く回復し、今年上半期にアジアを中心とする新興国で順調に台数を伸ばす事が出来たためです。

 ダイハツと日野を合わせたグループ全体の世界販売計画も、今年2月時点の958万台から1000万台近い水準に修正するとしています。

 リコール問題、東日本大震災、タイ大洪水、そして歴史的超円高相場と、相次ぐ逆風にさらされながら、それらを全て乗り越えての過去最高台数をさらに上方修正とは正直驚きます。うまく新興国の経済成長を取り込めたようで、これがトヨタの底力、なのでしょうか。

広告を非表示にする