pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

新作はオンラインゲーム

 ゲームソフト大手のスクウェア・エニックスは26日、ゲームソフト「ドラゴンクエスト」シリーズの10作目「目覚めし五つの種族 オンライン」を8月2日に発売すると発表しました。

 任天堂の据え置き型家庭用ゲーム機「Wii(ウィー)」向けで、価格は6980円。人気シリーズの3年1か月ぶりの新作発売です。1986年の1作目以来、全世界で計5900万本以上が売れた業界屈指の人気作品が、オンランゲームとして登場する事になりました。オンラインの利用料金は、1000円(30日間)~2900円(90日間)。製品には20日間の無料利用券が付いている。子供を対象に、無料で利用できる時間帯も設けるそうです。

 ドラゴンクエストは、1986年5月27日にエニックス(現スクエア・エニックス)が当時のファミリーコンピューター(任天堂は)向けに第1作目を発売したロールプレイングゲームです。
 家庭用ゲーム機では初となるオリジナルタイトルのロールプレイングゲームで、シナリオ・ゲームデザインは当時集英社の週刊少年ジャンプファミコン関連の記事を執筆していた堀井雄二、キャラクターデザインはドラゴンボールを連載していた鳥山明ゲームミュージック作曲はすぎやまこういちが担当するという豪華な顔ぶれでした。後に続編が次々と発売されて「ドラゴンクエストシリーズ」と呼ばれ、同じスクエア・エニックスファイナルファンタジーシリーズと双璧をなす、人気シリーズとなっています。