pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

グーグル、米サイトのロゴ黒塗り

 音楽や映像の著作権を保護するため、アメリカ議会が検討しているオンライン違法コピー(海賊行為)防止法案への抗議行動として、インターネットの検索大手グーグルは18日、アメリカ版トップページの「Google」のロゴを黒く塗りつぶした。

 同法案を巡っては、先日ウィキペディア英語版がアメリカ東部時間18日午前0時(日本時間同日午後2時)から24時間限定で運営を停止しています。Mozillaも抗議活動に参加することを表明し、同午前8時から午後8時まで同ページへのアクセスを試みると、両法案への抗議を表明する特設サイトにリダイレクトされます。
 またFacebookの社最高経営責任者であるマーク・ザッカーバーグ氏も、18日に同法案に反対する立場をあらためて明らかにしました。

 同法案の目的はインターネット上での著作権侵害、例えば映画や音楽の違法コピーや配信を防止することで、映画・音楽業界が強く要望していました。グーグルなどのネット企業も、この趣旨自体に反対はしていませんが、問題はその中身。著作権者が訴えれば、特定Webサイトへのアクセスを制限するなど当局の介入が可能になるため、ネット企業らは「検閲につながる」として反発を強めています。

広告を非表示にする