pigumon ブログ

pigumon の、いわゆる雑記ブログ

ゲオの都内3店舗を家宅捜索

 警視庁少年事件課は19日、ソフトレンタル大手「ゲオ」(本社・愛知県春日井市)の東京都内にある3店舗を家宅捜索したそうです。容疑は、少年らが万引きしたゲームソフトなどを盗品と知りながら買い取った盗品等有償譲り受け。同課はマニュアルなどの資料を押収し、買い取りの経緯を詳しく調べる方針です。

 捜索を受けたのは、大田区の池上店と平和島店、世田谷区の駒沢大学店。同課によると、3店舗では7~8月、既に窃盗容疑で逮捕されている川崎市の17歳から19歳の少年3人が持ち込んだゲームソフトなど53点を4回にわたって計約16万円で買い取った疑いがもたれています。少年らは「ゲオなら怪しまれなかった」と供述しており、家電量販店で万引きしたゲームソフトなどを都内や神奈川県内のゲオ計22店舗に47回持ち込み、売却額は合計で約135万円にもなっていたという事です。中には店員の目の前で包装を破ったケースもあったことから、同課は、買い取った商品が確認された3店舗の強制捜査に踏み切ったそうです。

 捜索について、ゲオの情報管理課は「突然のことで驚いている。捜査の内容は分からないが、全面的に協力したい」とコメントしていますが、これはかなり悪質なケースではないでしょうか?。持ち込む量が尋常でないし、店員の目の前で放送を破ると言う事は、新品と判っていたはず。言い訳は出来ないでしょう。

広告を非表示にする